会館の見学

 国の登録有形文化財興風会館では、歴史ある建物を公開しています。近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

◆ 見学可能日 : 興風会館の開館日(開館日カレンダーを参照)

◆ 見学可能時間: 午前9時30分 ~ 午後4時

◆ 見学方法  : 自由見学(団体以外は、予約も不要です。)

 説明が必要な場合は、事前にご連絡ください。 野田ガイドの会等に協力を得る場合があります。

◆ 見学料   : 無料

◆ その他

 コロナ感染拡大防止の観点から、お名前・連絡先等・体温を記入して提出していただきます。体調不良の方、体温が37度5分以上ある方は、入館できません。    

 使用している部屋は、見学できない場合があります。  

興風会館の見どころ    

外観 昭和4年建築
大ホール 現在506席(昭和4年は1112席)
ステージ脇に残る階段
大ホールにある 21枚のレリーフ
昭和5年 一條實孝侯爵の書 「民風作興」
大ホールの照明
大ホール入口の照明
第二会議室の照明
ホワイエの暖炉と照明
重厚な階段
開館当初から変わらない和室
小講堂
第一会議室
地下ギャラリー
夜は照隅灯(ガス灯)が点灯